ティアドロップ型サングラスをかけている女性

女性にも似合うオシャレなティアドロップ型サングラス

空軍パイロットなどがかけているイメージがある、涙のしずくを意味するティアドロップ型サングラスにはちょっとハードな感じがして、女性に似合わないと思われるかもしれません。

しかしアメリカのTVドラマなどで女性がかけている場面を目にするように、メンズライクな服装だけでなく、カッチリしたスーツにもマッチします。

またデザインによっては、カジュアルな服装にもマッチし、アクティブさや上品な雰囲気を演出することができる一面も持ち合わせています。

つまり女性をスタイリッシュで、カッコ良くみせることができるサングラスだともいえるのです。

ティアドロップ型サングラスは男性だけのものではありません。

女性の魅力を引き出せる、おすすめのティアドロップ型サングラスをご紹介しましょう。

レイバン アビエーター RB3025 9065/V7

レイバンの有名なティアドロップ型サングラス「アビエーター」を柔らかい雰囲気にし、まぶしさも防ぐことができるよう、調光レンズを採用したモデルです。

通常のアビエーターはフレームやテンプルがゴールドメタルですが、このモデルはより優しい雰囲気のシルバーカラーです。

調光レンズの色も通常時はピンクカラーなのでハードなイメージにはなりません。

女性の普段使いにもぴったりです。

なお、このモデルにはレンズ幅が55mmのものと、58mmのものがありますが、女性には55mmの方が大きすぎず、合わせやすいかもしれません。

レイバン アビエーター RB3025 9065/V7
画像引用:楽天市場
  • モデルコード:RB3025 9065/V7
  • レンズ最大幅:55mm(横幅)×44mm(縦幅)
           58mm(横幅)×47mm(縦幅)
  • ブリッジ間隔:14mm
  • フレーム寸法:129mm(横幅)
  • 紫外線透過率:1%以下
  • 可視光線透過率:16.1%

レイバン バガボンド アビエーター RB4355 6549/GE

ティアドロップ型サングラスでも、フレームをメタルでなくプラフレームにして、カラーも見直すことでハードなイメージにならないことが分かる、見本のようなモデルです。

フレームやテンプルは表面がブラックカラーですが、レッドとライトグレーの三層に仕上げられており、レンズにはピンクグラディエントブルーと名付けられた、明るめのグラデーションレンズが装着されています。

これによって上品でありながらも、カジュアル感とスポーティさが演出されるモデルとなっています。

レイバン バガボンド アビエーター RB4355 6549/GE
画像引用:楽天市場
  • モデルコード:RB4355 6549/GE
  • レンズ最大幅:58mm(横幅)×48mm(縦幅)
  • ブリッジ間隔:15mm
  • フレーム寸法:134mm(横幅)
  • 紫外線透過率:1%以下
  • 可視光線透過率:52.0%

トリーバーチ TY6002 101/8

トリ―バートは2004年にニューヨークで立ち上げられた、まだ比較的新しいブランドで、再定義したアメリカンラグジュアリーをテーマにして、女性を支えることを目的にしています。

このモデルの特徴は、なんといっても天地幅の低いティアドロップ型サングラスであることです。

この独特の形状によってハードなイメージが薄れ、上品さと女性らしさが強調されています。

またテンプルには独特のエスニックイメージの模様が刻まれており、ゴージャスなイメージも備わっています。

これならティアドロップ型サングラスに抵抗がある女性でも、気軽にかけることができるはずです。

トリーバーチ TY6002 101/8
画像引用:楽天市場
  • モデルコード:TY6002 101/8
  • レンズ最大幅:59mm(横幅)×45mm(縦幅)
  • ブリッジ間隔:14mm
  • フレーム寸法:130mm(横幅)
  • 紫外線透過率:1%以下

レイバン アビエーター RB3025 L0205

ティアドロップ型サングラスの原点ともいえる、レイバンのアビエーターです。

ゴールドのメタルフレームに、オーソドックスなダークグリーンのガラスレンズが装着され、時を経ても色褪せない魅力を感じさせるモデルです。

女性にとってはややハードなイメージはあるものの、カッチリした服装だけでなく、大人っぽいカジュアルウェアを合わせることで、アクティブさを演出することもできます。

ハリウッドのセレブ女性にも人気のモデルです。

レイバン アビエーター RB3025 L0205
画像引用:楽天市場
  • モデルコード:RB3025 L0205
  • レンズ最大幅:58mm(横幅)×47mm(縦幅)
  • ブリッジ間隔:14mm
  • フレーム寸法:140mm(横幅)
  • 紫外線透過率:1%以下
  • 可視光線透過率:15.0%

ドルチェ&ガッバーナ 0DG-2257-1334-87

イタリア、ミラノに本拠地を構える高級ブランドDolce & Gabbana(ドルチェ&ガッバーナ)の印象的なデザインが施されたティアドロップ型サングラスです。

ブリッジ部分からフロントフレーム上部にかけてのデザインが印象的で、Dolce & Gabbanaのロゴもフロントフレームとテンプル部分にそれぞれ入れられているなど、一度みると忘れられないモデルになっています。

また全体が大きめに作られているので、ハードさは感じず、むしろオシャレさとカッコよさが引き立っています。

大人の女性のファッションに似合うモデルといえるでしょう。

ドルチェ&ガッバーナ 0DG-2257-1334-87
画像引用:楽天市場
  • モデルコード:0DG-2257-1334-87
  • レンズ最大幅:60mm(横幅)
  • ブリッジ間隔:13mm
  • フレーム寸法:142mm(横幅)
  • 紫外線透過率:1%以下

レイバン アビエーター RB3449 004/55

レイバンのアビエーターシリーズの中でも、レンズをフレームにはめ込まず、外側に取り付け、さらに下側のリムも無い特別なモデルです。

レンズをフレームの外側に取り付けたため、周囲からはフレームがみえず、レンズだけが印象に残る、非常に洒落たデザインになっています。

またフレームにはガンメタル色を採用し、レンズカラーもブルーのメタルレンズなので、フレームカラーとのマッチングは絶妙です。

非常にクールな印象のモデルだけに、クールな大人のファッションにピッタリのモデルといえます。

レイバン アビエーター RB3449 004/55
画像引用:楽天市場
  • モデルコード:RB3449 004/55
  • レンズ最大幅:59mm(横幅)×48mm(縦幅)
  • ブリッジ間隔:14mm
  • フレーム寸法:132mm(横幅)
  • 紫外線透過率:1%以下
  • 可視光線透過率:13.0%

カレラ 100FS HKUXT

1956年に創業されたオーストリアのブランド、CARRERA(カレラ)のティアドロップ型サングラスです。

元々バイクやスキー用ゴーグルなどを開発していたメーカーだけに非常に軽く、しかもフィット感を重視して作られています。

もちろんこのモデルも日本人の顔型に合うよう、アジアンフィットです。

レンズはグレーレンズにブルーのミラーコーティングが施されていますが、大き目のレンズサイズとフレームデザインのおかげでクールになり過ぎることもなく、むしろスポーティさを感じさせてくれます。

オシャレではあるものの、カジュアル感も感じさせるデザインのため、女性が日常的に使うのにも向いたモデルといえるでしょう。

カレラ 100FS HKUXT
画像引用:楽天市場 That’s
  • モデルコード:100FS HKUXT
  • レンズ最大幅:62mm(横幅)×52mm(縦幅)
  • ブリッジ間隔:12mm
  • フレーム寸法:148mm(横幅)
  • 紫外線透過率:1%以下
  • 可視光線透過率:10.0%

レイバン RB4320CH 601SA1

細身のセルフレームにブルーミラー加工された偏光レンズを装着したモデルです。

細身のセルフレームによってティアドロップ型サングラスのハードなイメージは薄れ、ブルーミラーレンズがスポーティさを演出しています。

どんな服装にも合わせやすく、気軽にかけることができるサングラスといえるのではないでしょうか。

レイバン RB4320CH 601SA1
画像引用:楽天市場
  • モデルコード:RB4320CH 601SA1
  • レンズ最大幅:58mm(横幅)×49mm(縦幅)
  • ブリッジ間隔:16mm
  • フレーム寸法:142mm(横幅)
  • 紫外線透過率:1%以下
  • 可視光線透過率:12.5%

トムフォード Marko TF-0144-28D

映画監督でありファッションデザイナー、そしてファッションブランドも主宰するトム・フォード氏のブランド「Tom Ford」のティアドロップ型サングラスです。

ブリッジ部分とレンズリムが一体化されていることと独特のレンズ形状によって、レイバンのアビエーターの持つハードさとは明らかに違う、オシャレでクールな雰囲気を漂わせています。

さらにグラデーションブラウンの偏光レンズも、この雰囲気を高めることに一役買っています。

大人の女性を感じさせるファッションにピッタリのモデルではないでしょうか。

トムフォード Marko TF-0144-28D
画像引用:楽天市場
  • モデルコード:TF-0144-28D
  • レンズ最大幅:58mm(横幅)
  • ブリッジ間隔:13mm
  • フレーム寸法:140mm(横幅)
  • 紫外線透過率:1%以下

レイバン アビエーター RB3675 9000/3F

レイバンのアビエーターモデルのイメージを受け継ぎつつも、よりゴージャスで、柔らかい雰囲気にしたことで、女性にも違和感の無いものに仕上がったモデルです。

特徴的なのは、テンプルにフロントフレームとは異なる黒いプラスティックを採用し、デザイン性を高めたことでしょう。

さらにクリアグラディエントブルーと名付けられたブルーのグラデーションレンズが、上品さを演出してくれています。

まさに大人カジュアルに似合うモデルといえるでしょう。

レイバン アビエーター RB3675 9000/3F
画像引用:楽天市場

画像引用:楽天市場 GLASS MANIA

  • モデルコード:RB3675 9000/3F
  • レンズ最大幅:58mm(横幅)×48mm(縦幅)
  • ブリッジ間隔:14mm
  • フレーム寸法:136mm(横幅)
  • 紫外線透過率:1%以下
  • 可視光線透過率:29.9%

まとめ

ティアドロップ型サングラスは、デザイン次第でハードなイメージから一転し、女性のカッコよさを演出することができるサングラスです。

だからこそ、不変のデザインなのかもしれません。

女性らしい優しい雰囲気のサングラスでは満足できないのなら、ティアドロップ型サングラスを選んでみるのも選択肢のひとつかもしれません。


関連記事


ピックアップ

  1. 美肌にこだわる女性に冬のサングラスは必須

    サングラスは夏にかけるものだとのイメージがありますが、かといって日本人の多くが夏にサングラスをかけ…

おすすめ記事

  1. キャンプ中のカップル

    サングラス選び, 偏光サングラス

    キャンプファッションとマッチして自然も楽しめるサングラス
  2. ラウンドサングラスをかけている女性

    ファッションサングラス

    オシャレ度がアップするレディス用ラウンドサングラス選び
  3. ファッションサングラス

    ライトカラーサングラスが大人気の理由とは
  4. サングラス選び

    自分の顔型に合うサングラスのフレームを知ろう
  5. サングラス選び, スポーツサングラス, 偏光サングラス

    サングラスにこそUVカット機能が重要